無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« ゲルマニウム半導体検出器導入の記念キャンペーン終了いたしました。 | トップページ | Q:食品販売店です。放射能の基準をどのように考えたら良いのか、悩んでいます。 »

2012年6月26日 (火)

ベクレルフリー米の放射能検査にゲルマを導入しました。

ご好評を頂いている安心米『ベクレルフリー米』の

検査体制を強化しました。

 ○従来:
  放射能測定装置:LaBr3シンチレーション式ガンマ線
          スペクトロメータ
       容器:1Lマリネリ
     測定時間:10時間
     検出限界:1.0 Bq/kg (σ=1.645)、1核種あたり

 ◎今後:
  放射能測定装置:ゲルマニウム半導体検出器
       容器:1Lマリネリ。
     測定時間:7時間
     検出限界:0.5 Bq/kg(σ=3)、1核種あたり

■信州放射能ラボの販売するベクレルフリー米の特徴

(1)信州放射能ラボが「顔の見える」農家から直接購入しています。
   実績:鰐川さん@松本市梓川、西牧さん@松本市梓川、
      伊勢屋食糧販売店(無農薬レンゲ米)@松本市、
(2)生産農家と生産田んぼを特定できる単一原料米です。
   (つまり、ブレンドしていません。)
(3)30kg袋入りの玄米を、放射能ラボが購入し、
   精米し、1L(=5.6合)をゲルマニウム半導体検出器
   (TG150B)で測ります。
(4)1核種あたり、0.5 Bq/kg 未満不検出(判定3σ)である
   ことを確認します。
(5)残りのお米も同じ測定結果を添付して販売します。
   (通常精米すると30kg→25kg程度になります。)
   ※出荷する米を全品検査するわけではありません。
    ただし、単一原料米であること、農家と田んぼが特定されて
    いること、により、より安心して頂けて、かつリーズナブルな
    検査体制と考えています。

■写真
http://imeasure.cocolog-nifty.com/photos/fig/bfr_img_2200.jpg
☆ これは5kg袋の写真です。

http://imeasure.cocolog-nifty.com/photos/fig/bfr_label_img_2201.jpg
☆好評を頂いている アイメジャー信州放射能ラボ iSHL

 オリジナル、ベクレルフリー米のステッカー。

http://imeasure.cocolog-nifty.com/photos/fig/bfr_leaf_img_2202.jpg

☆全ての商品に同じロット(一緒に精米した30kgの抜き取り検査結果)の放射能測定結果が添付されます。

■どこで入手できるの?

・信州放射能ラボに注文。→ ベクレルフリー米 購入ページへジャンプ 

■レストラン経営者、食材調達担当の方へメッセージ
・長野県松本市、安曇野市のお米は、311の震災による放射能汚染から免れました。
・根拠は、311前の土壌のCs-137濃度(日本全国15カ所の濃度公表値)と、311後の土壌の実測濃度の比較結果によります。

・私(一ノ瀬)が個人的に食べてみた限りにおいて、安曇野の米は、炊いている側からまるで餅米のような香ばしい香りが漂います。
・今回ゲルマニウム半導体検出器による検査体制を整えたことで、
 味、価格、供給安定性、の3拍子が揃いました。
・ぜひ、安曇野のお米をお試しください。

■関連
信州放射能ラボの扱う ベクレルフリー米 放射能検査済みのお米 [2012-2-13]

(記事修正履歴)
2014.7.8 販売ルート「諏訪湖SA」に関連した記述を削除。

2016.10.20 ベクレルフリー米商品ページへのリンク先を修正。

« ゲルマニウム半導体検出器導入の記念キャンペーン終了いたしました。 | トップページ | Q:食品販売店です。放射能の基準をどのように考えたら良いのか、悩んでいます。 »

たべる ( ■Becquerel Free■ ベクレルフリー )」カテゴリの記事

ゲルマニウム半導体検出器」カテゴリの記事

信州放射能ラボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/55053700

この記事へのトラックバック一覧です: ベクレルフリー米の放射能検査にゲルマを導入しました。:

« ゲルマニウム半導体検出器導入の記念キャンペーン終了いたしました。 | トップページ | Q:食品販売店です。放射能の基準をどのように考えたら良いのか、悩んでいます。 »