無料ブログはココログ
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 塩尻市で4/18日採取したハウス栽培の原木シイタケからCs-137のみキログラムあたり 2.7ベクレル検出 | トップページ | ベクレルモニタを選ぶ10の注意点 »

2012年4月21日 (土)

焼却灰に含まれる放射性セシウム134と放射性セシウム137の比率を検証する

報道される焼却灰の放射性セシウムの濃度について Cs−134とCs−137の比率をチェックしてみました。

脱水汚泥、焼却灰他の放射能測定について
東部浄化センター 長野市大豆島4330

日付, Cs-134, Cs-137 [Bq/kg]
2011.5.19,947,1040
2011.7.20,280,360
2011.8.31,250,240
2011.9.28,121,145
2011.10.5,94,130
2011.10.12,88,100
2011.10.26,63,91
2011.11.7,51,60
2011.11.14,67,91
2011.11.25,77,93
2011.12.13,70,91
2012.1.4,69,88
2012.1.16,<50,61
2012.3.19,71,83
測定値出典:
http://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/gesisetu/23277.html

計算値:

放射性セシウム134と放射性セシウム137の比率

http://imeasure.cocolog-nifty.com/isotope/2012/04/post-1d72.html

追記:
2012-10-9 最新情報 Update

http://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/gesisetu/61644.html

« 塩尻市で4/18日採取したハウス栽培の原木シイタケからCs-137のみキログラムあたり 2.7ベクレル検出 | トップページ | ベクレルモニタを選ぶ10の注意点 »

■iSHL Technical Report■」カテゴリの記事

長野県内NEWS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 塩尻市で4/18日採取したハウス栽培の原木シイタケからCs-137のみキログラムあたり 2.7ベクレル検出 | トップページ | ベクレルモニタを選ぶ10の注意点 »