無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ポケガ フォーンケーブルの抜け防止対策加工 | トップページ | 長野市1/22 放射線入門講座・放射能測定ワークショップ »

2012年1月16日 (月)

ポケガはクールだ

さまざまな奇跡を起こし続けているこの新しい動きにぜひみなさんもご自分の手で参加してもらいたい。。

そう願って、ポケガの話を時々したいと思います。

ポケガ とは、5人の心熱きスタッフが生み出した、現在、国内で最も安価で、かつ、クール(古いかな。。^^)な線量計。と私は想います。
この5レンジャーが生み出した。

ポケガはクールだ その1:売れるほど復興支援というしかけ

製造は宮城県石巻市の企業に委託してる。
既に購入した方はその電池boxをみてください。

だから、Made in ISHINOMAKI なのです。
売れれば売れるほど、復興支援になるしかけになっています。

ポケガはクールだ その2:世界中から応援が来た

このプロジェクトは、初回基板開発の費用のためのお金集めからして型破りでした。「キックスターター」というネット上の制度を利用して世界に向けて応援を発信したのです。

応援がぞくぞくとやって来た。

仕様書をよく見て頂きたい。
http://www.radiation-watch.org/p/blog-page.html

ポケガをオランダの計量局が認証している。
オランダ国立計量局 認証取得 No.3320408

昨年12月に開発者の一人、Yangさんに私はお会いした。

なんと、この認証取得は、オランダ国立計量局の職員がむこうから直接コンタクトを取ってきて、自発的に検査をやってくれた「ボランティア」だった。

ポケガはクールだ その3:開発者がユーザーサポートをするという覚悟

ぢつは私も、1996年に、自らの勤務先と業務内容と実名を公開して当時のパソコン通信 Nifty-Serve のイメージスキャナについて議論されているフォーラム(完全公開)に発言し始めたことがある。4年間程続けた。
その時の、虞れ(よくないことがおこりそうな予感)と恐怖心、自分の些細な発言でこのプロジェクトが壊れるカモ知れない。。そんなストレスを思うと、Yangさんはすごい。
でも、その覚悟に共感する者たちがぞくぞくと結集し、初心者をサポートする者、まったく新しい試みを始める強者が集う「梁山泊」となっている。

●ポケガはクールだ その4:自分も世界センサーに参加しているという感触

こないだ、1月2日に福島市で放射性セシウムの降下物が増えたことを文部科学省がホームページで発表している。
同じ降下物の量が、もし150日間続けば、チェルノブイリ放射線管理区域第1ゾーンと同じ量に成る量だった。
(第1ゾーンは、37GBq/km^2=1Ci/km^2)

(その前にも、12月下旬、山形市で、チェルノブイリ第1ゾーンの1/1500の降下量を文部科学省は公表している。)

その結果、「都内で、空間線量が上がった」というtweet が乱舞した。

正月早々の地下深く(地球の半径の5%!)を震源とする地震も不安を加速した。

そこで、私はポケットガイガーのfacebookユーザーに投げかけてみた。
「みなさんのところは線量は上がっていますか?」
程なく、みなさんから返事の投稿が続々と来た。

しかも、20分以上の測定を行った時の測定値の変化をグラフにするモード

[μSv/h]での画像付き。「測定とは何か」みなさん良くわかっていらっしゃる。

結果、新宿、埼玉などfacebookに参加しているポケガユーザーの報告からは、関東地区の空間線量率の増加は観察されなかった。

(もちろん、プルトニウムなどの降下や、ガンマ線以外のベータ線などの放射線はポケガでは検知できないことを申し添えておく。)

さまざまな奇跡を起こし続けているこの新しい動きにぜひみなさんも自分の手で参加してもらいたいと願っています。

 

1/22(日)には、長野市でポケガ組み立てのワークショップがあります。

みなさんぜひお出で下さい。

ワークショップのご案内

ポケットガイガーについての参考記事は、下記をご覧下さい。(購入案内もここにあります。)

はじめてのポケットガイガー

(修正履歴)
2012-2-27 地球の半径の0.5%!→地球の半径の5%! ケタ違い。失礼。

« ポケガ フォーンケーブルの抜け防止対策加工 | トップページ | 長野市1/22 放射線入門講座・放射能測定ワークショップ »

PocketGeigerKIT」カテゴリの記事

■ポケガ■」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポケガはクールだ:

« ポケガ フォーンケーブルの抜け防止対策加工 | トップページ | 長野市1/22 放射線入門講座・放射能測定ワークショップ »