無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

NaIシンチレーション検出器でのI-131誤検出の事例

神奈川県川崎市上下水道局

生田浄水場の水道水から検出された放射性物質について

更新日:2011年5月17日

【概要】
生田浄水場の水道水にて、3/23~4/21に渡って、放射性ヨウ素(I-131)が検出された。

 測定結果:9.0~14.7 [Bq/kg]
 計測器:NaIシンチレーション検出器

しかし、この計測結果に対し、より核種分解精度の高い、ゲルマニウム半導体検出器を使って、再度検証したところ、NaIシンチレーション検出器で放射性ヨウ素としているエネルギー範囲に自然放射性物質が含まれており、放射性ヨウ素としての値が大きめに検出されていたことが判明した。
NaIシンチレーション検出器では、310~410keVのエネルギーのガンマ線を放射性ヨウ素として測定する。

2011年9月28日 (水)

Pocket Geiger Counter KIT

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お知らせ アイメジャー社 ポケットガイガー申し込み専用サイト
              imeasure.jp

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

公式ページ 組立マニュアル  取扱説明書  専門家向け資料集 facebook サポートページ

ポケットガイガーKIT

半導体ガイガーカウンター( Si PIN フォトダイオードセンサ )

 

※写真のiPhone、FRISKケースは付属しません

model : Pocket Geiger Counter KIT
price:¥3.5K
detector : Si シリコン (PINフォトダイオード×8個)
測定線種:β線、γ線
detector size : ? mm
sensitivity :
線量当量率範囲:0.05uSv/h~10mSv/h
放射線数:0.01cpm~300000cpm
測定時間:0.05uSv/hで5分程度
対応機種:iPhone 3G / iPhone 3GS / iPhone 4 (iOS4.0以上) /iPad / iPod touch (第2世代~第4世代)
電池 :9V乾電池(006P/9V)、付属せず

検量線:

   ※ 回路基板の上に、8個のPINフォトダイオード(Siセンサ)が見える。

■ 製品評価記事:

PC Watch 記事 (2011年9月28日)

●放射能と放射線、放射性物質の違いとは? ●半減期と単位 ●放射線計測の難しさ ●誰にでも簡単に組み立てられるポケットガイガーKIT ●線源を利用して動作を確認 ●福島や茨城で実際に計測、精度は予想以上に高い SE International製のガイガーカウンター「Inspector+」と比較。 ●アプリによって進化するポケットガイガーの魅力 [Text by 石井 英男]

※放射線、放射能に関する初心者向け解説から始まり系統的にこの商品を評価している。良質な記事。

■ 2011.9.29追記

 弊社でも1台、この製品購入しました。10/17到着予定です。

 詳細は別のblogをご欄下さい。

 facebookに参加されている方は、サポートページをご覧下さい。

■ 2011.10.3追記

家庭用放射線メータの開発
日本原子力研究開発機構 放射線計測技術課

Si PIN フォトダイオードのガンマ線感度のエネルギー依存は、CdTeに較べてフラット。またGM管よりもガンマ線感度は約10倍高い。(GM管は、β線感度は100%近いが、ガンマ線は数%程度)

※detector寸法が異なるので感度は一概に比較できない。[2011.10.4追記]

■追記2011-11-18 blog紹介記事: ポケガをPCで使う。
■追記2011-11-19 blog紹介記事(2011.8.15) ぼくはこの激安サーベイメーター、「シリコンガイガー」と名付けたいと思います

市民放射能測定所(福島市 郡山市)



市民放射能測定所
http://www.crms-jpn.com/

〒960-8034
福島市置賜町8-8
パセナカMisse 1F
MAIL: info@crms-jpn.com

福島市内に市民放射能測定所がオープンします。

自らが自らを守るための測定を行い、放射線防護の知識を身に付け、各個人が自ら判断するための”道具”を提供する第三者機関として、市民放射能測定所を設立することにしました。

市民放射能測定所の活動を継続するために、支援金を募集しています。

<支援金の振込先>
ゆうちょ銀行 普通預金 店番828  口座番号1156953(他銀行からの場合)
ゆうちょ銀行 普通預金 記号18210 番号11569531 (ゆうちょ銀行からの場合)

口座名: 市民放射能測定所

皆様のご支援を心からお願い申し上げます。

測定機器

【福島市】:

ATOMTEX AT1320A

応用光研工業株式会社 FNF-401(2011-10-29,導入)
【郡山市】: BERTHOLD  LB200

■2011.9.30追記
<関連報道>
田中龍作ジャーナル [2011.7.13]
※田中龍作氏は、上杉隆氏と共に、記者クラブ(ジャーナリズムの既得権益集団)に依存せず市民からのカンパにより独立系の報道を目指す団体「自由報道協会」の主要メンバです。自由報道協会の上杉氏は、震災直後の東電の記者会見場にて福島第一原子力発電所の原子炉のメルトダウンを指摘質問したことで有名です。(一ノ瀬)

■2011.12.1追記
産地別測定結果

ATOMTEX AT1320 < NaI Φ63 mm >

ATOMTEX社(ベラルーシ共和国)

model : AT1320
price:¥1.44M
detector : NaI(Tl)
detector size : φ63 × 63 mm
thickness Pb:
検出限界値 : 3.0Bq/L
 ※統計誤差±50%(P=0.95)での3時間測定における飲料水を満たしたマリネリー容器中の137Cs最小測定放射能量
マネリ容器 : 1L
エネルギー分解能:7.0-9.5%(Cs137、661keVガンマ線)
ADC : 9bit (WilkinsonMCA)【AT1320Cは、10bit】
エネルギー範囲 : 50-3000 keV

出典:

http://www.redstar.co.jp/sk/at1320.html

※Web上には、model : AT1320A というモデル名も見かけました。

http://radsol.jp/product_at1320.php

このページでは、価格が明記されていたモデル AT1320 を記載しました。

■追記:2012.5.1(稲垣 圭介 さんより情報提供。感謝。
model : AT1320C
price:¥2.00M
ADC : 10bit

■追記:2011.10.27(横浜の高岡さんより情報提供。感謝。)
設置面積:60cm四方
重量:約130kg(人力での移動は無理。段差があるところは台車が使えず設置・移動が厳しい)
マリネリ容器:5個標準添付。
電力:付属ノートPCからのUSBバス
修理対応:シンチレータ、detectorが故障した場合、ベラルーシにて修理。
納期:3~3.5ヶ月(10/26現在時点)

(■追記:2011.10.28、横浜の高岡さんより情報提供。感謝。)
model: AT1320A について。
アドフューテックの日本仕様のものは、電卓のような表示部分ではなく、PCでの表示で、Cs134についても計測できるように、ソフトウエアとハードが日本仕様として改良されているのです。」

アドフューテックの日本仕様のpdfを見る

■注意喚起 (2012−2−7)

昨日、フタに指を挟まれる事故が起きました。
使用者は、メーカーに指導してあげてください。
・暫定対策は、注意喚起の文書。
・恒久対策は、設計変更です。

市民測定所は、「もしかしたら子供が測定器を触るかも知れない」を前提に管理しないといけないと私は考えています。
残念ながら、AT1320Aは現状のデザインのままでは、取り扱い注意&危険です。


ご留意を。


あのデザインのままでは、子供が指を挟んで、指を切断する事故が起きる、可能性があります。

幾何学的に2重円を円周外の1カ所で固定しているので、万が一挟まれると、指の逃げ場がありません。

更に、悪いことに、ベアリングでスムーズになっていて、鉛のフタの重量があるので、慣性で回転し始めると、止まりにくい構造です。

特に、設置場所が傾斜している場合に留意です。
高い方にフタを回転すると、自重で自然に閉まる方向に回転する可能性がある。

その時に指を挟むと、抜けなくなる可能性がある。

十分な注意が必要です。

ちなみに、BertholdのLB2045は、チョウチョ型で、挟まれても、指が逃げていきます。また、回転はしぶくなっている。

TS150B(テクノエーピー社)は、業務用のスライダーで鉛フタの移動は非常にスムーズだが、指が挟んだ時、血豆の可能性はあるが、切断の恐れはない。
というデザインです。

■修理
-----
2012.7.31追記
高岡 章夫 さんより。情報を頂きました。(感謝)
・アドヒューテックさんからの指示で。
・プローブ、カリウムをベラルーシに送って修理。
・3週間ほどかかるとのこと。
・その間は、代替シンチ類をお借りすることになりました。
7月17日 10:52
-----


修正履歴
2012−2−7 注意喚起 追記。

土や肥料の測定 野尻さんのblogより

ベクレルモニター ベルトールドジャパン株式会社 LB2045 を使って土壌検査を行った具体事例のblog記事がありましたのでご紹介します。

http://nojirimiho.exblog.jp/14645954/

 

セシウム134、セシウム137の代表的なスペクトル例:
( 605keV 662keV 796keV:Cs-134(605keV, 796keV) Cs-137(662keV))

肥料の中にリン鉱石を原料としているものがあります。このリン鉱石のなかには天然のウラン系列の放射性物質を微量に含んでいるものがあります。植物のなかに移行しませんから、生産上の問題はないのですが、土を測定の際にこの放射性物質の存在がやっかいなものになります。
また
Kのおおい肥料ではK40 も含まれます。これもセシウムを同定する上でじゃまになります。

上の写真はかつてフォロワーの方から線量が高めなので、と送っていただいた化成肥料のスペクトルです。低いほう(左側)ににぎやかにピークが乱立していてま るで新宿副都心のようです。
原子炉由来の Cs の3つのピークは見えていないのでセシウムでないことがわかりますLB2045 ではこの肥料に 400Bq/kg のセシウムが入っていると判定してしまいました


550 keV ~800 keV 程度のセシウム領域にでているのは Bi(ビスマス) 214 の(609keV)山です。また高いエネルギー側のピークや構造はK40 のγ線(
1461keV)やその散乱で叩き出される電子のエネルギー分布です。(K40 コンプトン端がみえています。) Pb(鉛) 214 のラインスペクトル 295keV (18% )352keV(34%) も検出されています。

これと似たエネルギーをもつものに I(ヨウ素) 131 284keV , 365keV のラインがあります。しかしヨウ素であれば365keV が 80%, 284keV はわずかに6.1 %と、2つの山の高さに大きな差が出るはずですから、この写真に出ている山はヨウ素ではないと判定できます。
Pb214 がごく微量の場合に片方がたまたまみえなかったりすると, このようなNaI の測定器ではではヨウ素と誤認してしまう場合があります。
(例  http://www.city.kawasaki.jp/80/80syomu/home/urgency/houshanousui_20110517.html  ) またそのさらに下には
Pb-212238keVPb-214242keV が重なっています。

化成肥料が過去に施肥されたことのない畑というのはあまりないのではないかと思います。畑の土をはかるとこのようににぎやかな検出線をだしてしまったり、ほかよりわずかに線量が高かったりすることがあるかもしれません。スペクトルを表示すればセシウムでないことはすぐに分かりますが、スペクトルを表示しない場合や、
LB 200 のようにそもそもスペクトルを出す機能がない測定器では誤認の原因になりかねません
できれば LB2045 を使い、後で確認するためにも、 上の絵のようなスペクトル画像を保存しておくことをおすすめしたいとおもいます。

■関連発言: 放射線測定器 ベクレルモニター ベルトールドジャパン株式会社 LB200 LB2045

野尻さんの献身的な解説に感謝します。

 

主な放射能の特性一覧

ジョン・W・ゴフマン:人間と放射線、明石書店 より。
page-742
主な放射能の特性一覧
[ 核種名/ 半減期/ ガンマ線エネルギー/ 放出割合/ 1kgあたりの放射能 ]
ヨウ素131/ 8.04年/ 364keV(81%) /128MCi
 (ほか 80.2, 263, 284, 537, 822 keV)
セシウム134/ 2.062年/ 569keV(15%)、605keV(98%)、796keV(85%)/ 1.29
 (ほか563, 802, 1168 keV)
セシウム137/ 30.17年/ 662keV(85%)/ 0.086
カリウム40/ 12.77億年/ 1461keV(11%)/ 0.00698
炭素14/ 5730年 / 0.0045

比例計数管およびGM計数管

1つづつ測定器を見ていきます。

 

財団法人 放射線利用振興協会

放射線技術>放射線計測>線量測定

1998/07/09 渡辺 鐶 比例計数管およびGM計数管 データ番号:040134

GM計数管

GM計数管は正確にはガイガー・ミューラ計数管 (Geiger-Mueller Counter)と云い、1925年ドイツの物理学者GeigerとMuellerによって作られた。

放射線を一個一個数えることが出来る。
放射線のエネルギーの測定は出来ない。(つまり核種判定はできない。)

比例計数管に比較して大きい出力信号が得られるので、構造が簡単な事とあいまって、現在でもサーベイメータなどの放射線測定器の検出器として広く使用されている。

GM計数管では入射したβ線(ベータ線)などの荷電粒子は、ほぼ100%計数されるのに対し、γ線(ガンマ線)は数%以下である。

2011年9月27日 (火)

ゲルマニウム半導体ガンマ線スペクトロメーター

同位体研究所 Web Siteより。

ゲルマニウム半導体ガンマ線スペクトロメーター


CANBERRA製



ORTEC(SEIKO EG&G)製

いずれも厚さ10cmの鉛により外部からの環境放射線を遮断します。
1週間毎に液体窒素を補充する必要があります。
1台の測定については、概ね20分から30分必要ですが、検体によっ ては5時間単位での測定も行われます。

放射能測定器の時間貸しのレンタルスペース「ベクミル」

千葉県柏市に民間の放射能測定所がオープンするようですね。 放射能測定器を時間貸しレンタルするそうです。 測定器は、Berthold LB200, LB2045

放射能測定器の時間貸しのレンタルスペース ベクミル

10月11日オープン

       
  • 検査機関ではありません。食品等をベクレル(Bq)単位で測定出来る、放射能測定器の時間貸しレンタルスペースです。
  • 利用者ご本人に測定したい検体(食品・母乳・尿・土壌・水・etc)をビニール袋に入れてご持参頂き、ご自身手で測定していただきます。
  • 測定器には、ドイツ Berthold社製“ベクレルモニター LB200”と“γ線スペクトロメーター LB2045”を複数台御用意いたします。
  • 料金は現在検討中ですが1回1,000円前後~を予定しております。

 

アクセス

 

株式会社 ベクレルセンター

 

{記事修正履歴}
2011.11.9追記

東葛ホットスポットで放射能と戦う父親のブログ 放射能測定器レンタルスペース「ベクミル」に行ってきました

http://bit.ly/tvgGmJ

2011.11.13追記
個人blog (Kaleidoscope) 千葉県柏市に自由に計れるベクレルセンターがオープン 2011.10.11

2011.11.16追記 ベクミル上野店12月オープン

2012.4.24追記
ベクミル上野店、平成24年4月26日閉店。
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20120423ddlk12040113000c.html

2012.4.24追記
日刊サイゾー記事 http://www.cyzo.com/2012/01/post_9600.html


放射線利用振興協会 半導体検出器の原理と応用 シンチレーション計数管 ほか線量測定技術の解説

財団法人 放射線利用振興協会

放射線技術>放射線計測>線量測定

1998/07/09 渡辺 鐶 : 半導体検出器の原理と応用 データ番号:040303

2005/06/05 片桐 政樹 : シンチレーション計数管 データ番号:040135

1998/07/09 渡辺 鐶 比例計数管およびGM計数管 データ番号:040134

1997/08/07 三戸 美生 CdTe放射線検出器 データ番号:040079

1997/11/25 小嶋 拓治 電離箱式照射線量率計 データ番号:040073

1997/12/04 小嶋 拓治 熱量計(カロリメータ) データ番号:040075

1997/12/04 小嶋 拓治 熱ルミネセンス検出器(TLD)を用いた線量測定 データ番号:040076


 

2011年9月23日 (金)

ジョン・W・ゴフマン:人間と放射線、明石書店

信濃毎日新聞に掲載された書籍紹介 → http://bit.ly/nvSPpL

翻訳者:井出先生、今中先生ら京大原子炉実験所。

弊社でもさっそく2冊購入して読み始めました。

放射線、放射能に関心のある人の必読書であると確信しました。

777ページ。

2011年9月22日 (木)

業務用の放射線測定機材のお奨めは?

昨日、松本市の自治体や企業に放射線測定機材を販売している理化学機器販売店の担当課長に来てもらい、代表的な機材を教えてもらいました。

(1)線量率計:空間線量率を測る簡易的な装置 単位[μSv/h]
(2)サーベイメータ:空間線量率を測る本格的な機材 単位[μSv/h]
(3)ベクレルモニター:食品、飲料、水、土、焼却灰、下水処理施設の汚泥などの計測に使用 単位[Bq/L, Bq/kg]

お奨めは、
線量率計は、HORIBA PA-1000
サーベイメータは、日立アロカメディカル
 ベータ線用 TGS-146B
 ガンマ線用 TCS-173C
ベクレルモニターは、ベルトールドジャパンの LB200 か、LB2045
 LB200は、核種分析(I-131,Cs-134,Cs-137などの原子核の峻別)できない。
 LB2045は、核種分析可能。

最も高感度(検出限界が低い)な装置は、ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメータ。 
価格は、家が建つくらいの金額なのでさすがに手が出ない。
また、現状、福島県及び半径200kmの公的機関に設置することが最優先だろう。

財団法人 日本分析センター 放射能測定法シリーズ

http://www.jcac.or.jp/series.html

放射能測定法シリーズ
No.
書名
制定(改訂)
価格(税込)
1 全ベ-タ放射能測定法 昭和 51年 9月(2訂)
2 放射性ストロンチウム分析法 平成 15年 7月(4訂)
3 放射性セシウム分析法 昭和 51年 9月(1訂)
4 放射性ヨウ素分析法 平成 8年 3月(2訂)(電子版)
5 放射性コバルト分析法 平成 2年 2月(1訂)
6 NaI(Tl)シンチレ-ションスペクトロメ-タ機器分析法 昭和 49年 1月
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/series/lib/No6.pdf

7 ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリ- 平成 4年 8月(3訂)
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/series/lib/No7.pdf
8 放射性ジルコニウム分析法 昭和 51年 9月
9 トリチウム分析法 平成 14年 7月(2訂)
10 放射性ルテニウム分析法 平成 8年 3月(1訂)
11 放射性セリウム分析法 昭和 52年 10月
12 プルトニウム分析法 平成 2年 11月(1訂)
13 ゲルマニウム半導体検出器等を用いる機器分析のための試料の前処理法 昭和57年7月
14 ウラン分析法 平成 14年 7月(2訂)
15 緊急時における放射性ヨウ素測定法 平成 14年 7月(1訂)
16 環境試料採取法 昭和 58年 12月
17 連続モニタによる環境γ線測定法 平成 8年 3月(1訂)
18 熱ルミネセンス線量計を用いた環境γ線量測定法 平成 2年 2月(1訂)
19 ラジウム分析法 平成 2年 2月
20 空間γ線スペクトル測定法 平成 2年 2月
21 アメリシウム分析法 平成 2年 11月
22 プルトニウム・アメリシウム逐次分析法 平成 2年 11月
23 液体シンチレ-ションカウンタによる放射性核種分析法 平成8年3月(1訂)(電子版)
24 緊急時におけるガンマ線スペクトロメトリーのための試料前処理法 平成 4年 8月
25 放射性炭素分析法 平成 5年 9月
26 ヨウ素-129分析法 平成 8年 3月
27 蛍光ガラス線量計を用いた環境γ線量測定法 平成 14年 7月
28 環境試料中プルトニウム迅速分析法 平成 14年 7月
29 緊急時におけるガンマ線スペクトル解析法 平成 16年 2月 (電子版)
30 環境試料中アメリシウム241、キュリウム迅速分析法 平成 16年 2月(電子版)
31 環境試料中全アルファ放射能迅速分析法 平成 16年 2月 (電子版)
32 環境試料中ヨウ素129迅速分析法 平成 16年 2月(電子版)
33 ゲルマニウム半導体検出器を用いたin-situ測定法 平成 20年 3月(電子版)
34 環境試料中ネプツニウム237迅速分析法 平成 20年 3月 (電子版)
技術参考資料
1 大気中放射性物質のモニタリングに関する技術参考資料 平成 15年 7月

緊急時における食品の放射能測定マニュアル

緊急時における食品の放射能測定マニュアル
平成14年3月
厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r98520000015cfn.pdf

全40ページ

目    次

はじめに       ・・・・ 2


第1章 基本的考え方 

1-1 目的       ・・・・ 3
1-2 内容                         ・・・・ 3
1-3 適用       ・・・・ 3 

第2章 食品中の放射能の各種分析法               

1  NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータによる放射性 ・・・・  6
ヨウ素の測定法
2  ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロ    ・・・・ 9
メトリーによる核種分析法
3  緊急時のためのウラン分析法及びプルトニウムの迅速分析法 ・・・・13
3-1 ウラン分析法                   ・・・・13
3-2 迅速プルトニウム分析法              ・・・・15
4  放射性ストロンチウム分析法              ・・・・17
4-1 緊急時のためのSr-90迅速分析法          ・・・・17
4-2 発煙硝煙法による放射性ストロンチウムの分析法    ・・・・18
5  放射線測定機器を備えた主な試験研究機関等一覧      ・・・・21

(参考)

1 緊急時モニタリング計画における食品の放射能測定・分析 ・・・・23
1-1 原子力防災計画等の作成の留意点           ・・・・23
1-2 平常時の情報等の整備                 ・・・・23
1-3 緊急時モニタリング用資機材の整備           ・・・・24
1-4 緊急時モニタリングの実施方法             ・・・・24
1-5 緊急時モニタリングの実施計画             ・・・・24
1-5-1 試料採取の実施                  ・・・・24
1-5-2 試料測定・分析の実施               ・・・・25
1-5-3 簡易測定                     ・・・・25
1-5-4 精密分析                     ・・・・25
1-5-5 第1段階モニタリングにおける測定・分析    ・・・・25
1-5-6 第2段階モニタリングにおける測定・分析    ・・・・26
1-6 放射性物質の測定・分析法               ・・・・27
2 被ばく線量等の推定と評価     ・・・・27
2-1 対象となる主な放射性物質               ・・・・27
2-2 被評価対象者                     ・・・・27
2-3 被ばく線量算定の基礎式                ・・・・28
2-4 測定結果の評価                    ・・・・29
解説        ・・・・29

放射線測定器 サーベイメータ 日立アロカメディカル株式会社 TCS-172B TGS-146B

日立アロカメディカル株式会社(Hitachi Aloka Medical, Ltd.)
東京都三鷹市牟礼6丁目22番1号

http://www.hitachi-aloka.co.jp/products/category/radiation.html

http://www.hitachi-aloka.co.jp/products/radiation/h-se.html

■サーベイメータ


 model : TCS-172B
測定線種:ガンマ(X)線
price : ¥540K (定価、税別)
detector : NaI(Tl)シンチレーション検出器
detector size : φ25.4×25.4mm
検出限界 :

   1cm線量当量率 : バックグラウンド~30μSv/h
   計数率 : 0~30ks-1
エネルギー範囲 :

   線量率 : 50keV~3MeV (3MeVカットなし)※1
              計数率 : 50keV以上
電池寿命 :

   連続30時間以上(一次電池)
      連続10時間以上(二次電池)

■サーベイメータ

http://www.hitachi-aloka.co.jp/products/data/radiation-002-TGS-146

model : TCS-146B
測定線種:ベータ(γ)線
price : ¥428K ~ (← 楽天価格, 2011.10.4現在)
detector : 大面積端窓形有機GM管、窓径:φ50mm、入射窓面積:19.6cm2、窓厚:約2.5mg/cm2
開口率:約85%(保護メッシュ付き)
機器効率 :40%/2π(20%/4π)以上 (36Cl線源にて)距離5mm
測定レンジ :
アナログ表示  0~100,300,1k,3k,10k,30k,100kmin-1 (7段切換 リニア目盛)
デジタル表示 計数率:0~999min-1、1.00~9.99kmin-1、10.0~99.9kmin-1
計数:0~999999counts
電池寿命 : >100h(単2形アルカリ乾電池×4)

■2011.9.29追記

参考資料 サーベイメータの取扱方法 (pdf)

緊急被ばく医療研修(平成21年)資料
TGS-136 (GM)
TGS-146 (GM)
TCS-161 (NaI)
TCS-171 (NaI)
アラーム付き個人線量計ADM-112

放射線測定器 線量率計 株式会社テクノエーピー TA100 TC100

株式会社 テクノエーピー Techno AP
計測制御・放射線計測に関する電子回路の設計製作
http://www.techno-ap.com/index.html
〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡2976-15
電話:029-350-8011
FAX:029-352-9013

■製品
http://www.techno-ap.com/seihin.html

【線量率計】

http://www.techno-ap.com/seihin_TA100.html
model : TA100
price:¥178K~
detector : CdTe
detector size : 10 x 10 x 1 mm
range : 20keV ~ 1.5MeV
sensitivity : 800cpm/μSv/h
線量率範囲:0.01μSv/h ~ 10.000mSv/h
エネルギー分解能:3%(137Cs、662keVガンマ線)
A/D:9bit
power : 15h リチウム電池内蔵
核種同定機能 : 11核種
・ Cs-134(セシウム134)
・ Cs-137(セシウム137)
・ I-131(ヨウ素 131)
・ Co-57(コバルト57)
・ Co-60(コバルト60)
・ Xe-133(キセノン133)
・ Tcm-99(テクネチウム99)
・ Te-132(テルル132)
・ F-18(フッ素18)
・ Am-241(アメリシウム241)
・ Pb-212(鉛212)

放射線検出器にはシリコン半導体と比べ原子番号(48、52)が大きく、エネルギー放射線吸収力が高く、常温で動作可能なCdTe(カドテル)半導体を採用しました。

■ 追記 2011.10.9 レビュー記事 (mikage.to

【線量率計】

http://www.techno-ap.com/img/TC100.pdf

model : TC100
price:¥112K~
detector : CsI
detector size : 10 x 10 x 1 mm
range : 150keV ~ 1.5MeV
sensitivity : 2500cpm/μSv/h
線量率範囲:0.001μSv/h ~ 10μSv/h
エネルギー分解能:12%(137Cs、662keVガンマ線)
※optionにて、 A/D:9bitの表示可能。

■2011.9.27追記

@hayano
CdTe半導体を用いた小型線量計 http://www.techno-ap.com/seihin_TA100.html,最初にやったテストは「ゴツン」とぶつけること.案の定Sv/hの表示が異常に上昇.半導体の「マイクロフォニック」ノイズです.ぶつけると積算線量がとんでもないことになると,マニュアルに明記することを推奨.

財団法人放射線利用振興協会 放射線技術>放射線計測>線量測定 より 作成: 1997/08/07 三戸 美生 CdTe放射線検出器

放射線測定器 ベクレルモニター 株式会社テクノエーピー TS150B < LaBr3 Φ38.1 mm > TS100B TS100B-15 TN100B-15

株式会社 テクノエーピー Techno AP
計測制御・放射線計測に関する電子回路の設計製作
http://www.techno-ap.com/index.html
〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡2976-15
電話:029-350-8011
FAX:029-352-9013

■製品
http://www.techno-ap.com/seihin.html

【放射能測定装置(ベクレルモニター)】

model : TS150B
price:¥3.6M~
detector : LaBr3(ランタンブロマイド)
detector size : Φ1.5x1.5inch
thickness Pb:50mm
マネリ容器 : 700mL
ADC : 11bit
測定核種 : Cs134, Cs137, I131, K40 (同時計測)
エネルギー分解能:3~3.5%(137Cs、662keVガンマ線)
厚さ50mmの鉛:セシウム137 662keVでは、放射線の減衰値は約1/140。出典:ICRP
●検出限界値※ Cs-137 1.00Bq/kg(10時間測定時)
(正味計数値:1.645σ以上)
●測定下限値※ Cs-137 14Bq/kg(15分測定時)
(正味計数値:3σ以上)

model : TS100B

price:¥3.0M~
detector : LaBr3(ランタンブロマイド)
detector size : Φ1x1inch

thickness Pb:50mm

測定核種 : Cs134, Cs137, I131, K40 (同時計測)

model :TS100B-15

price:¥2.35M~
detector : LaBr3(ランタンブロマイド)
detector size : Φ1x1inch

thickness Pb:15mm

測定核種:Cs-134, Cs-137, I-131, K-40(同時計測)

model :TN100B-15

price:¥1.14M~

detector : NaI(Tl)
detector size : Φ1x1inch

thickness Pb:15mm

測定核種:Cs-134とCs-137の合算値, K-40(同時計測)

{記事履歴}
2012.4.9 修正。理由:メーカーカタログ変更による。
修正後 
 Cs-137 1.00Bq/kg(10時間測定時)
 Cs-137 14Bq/kg(15分測定時)
修正前
 Cs-137 1.33Bq/kg(10時間測定時)
 Cs-137 22Bq/kg(10分測定時)
 Cs-137 17Bq/kg(15分測定時)

放射線測定器 線量率計 株式会社堀場製作所 PA-1000

株式会社堀場製作所 HORIBA
Process & Environmental
http://www.horiba.com/jp/process-environmental/products/environmental-radiation-monitor/

〒601-8510 京都市南区吉祥院宮の東町2

【線量率計】

model : PA-1000
price:¥125K
製品ページ
detector : CsI(Tl)
detector size : ? mm
range : >150keV
sensitivity : 1000cpm/μSv/h
線量率範囲:0.001μSv/h ~ 9.999μSv/h
生活防水 IPX4
電池寿命 : >50h(マンガン単三x2)

放射線測定器 ベクレルモニター ベルトールドジャパン株式会社 LB200 LB2045 < NaI Φ50.8 mm >

ベルトールドジャパン株式会社 BERTHOLD
東京本社
〒111-0052 東京都台東区柳橋1-9-1 柳橋ティーアイビル3F
TEL.03-5825-3557
FAX.03-5825-3558

■製品
http://www.berthold-jp.com/products/isotope/foodplant.html

【放射能測定装置(ベクレルモニター)】

model : LB200
price:¥1M~
detector : NaI(Tl)
detector size : Φ25 x 25 mm
thickness Pb:15mm
検出限界値 : 20Bq/L ( Bq/kg)
マネリ容器 : 500mL
電池寿命 : >80h(単二x4)


【放射能測定装置(ベクレルモニター)】

model : LB2045
price:¥2.69M~
detector : NaI(Tl)
detector size : 2 inch
thickness Pb:50mm
検出限界値 : 1Bq/L ( Bq/kg) ※ただし、27時間計測時(%1)。
マネリ容器 : 400mL
エネルギー分解能:7.5%(FWHM)(Cs137、661keVガンマ線)
ADC : 10bit / 最大変換時間 7μSec. (143KHz)
エネルギー範囲 : 0-256keV / 0-1024keV / 0-2048 keV
核種同定機能 : 最大50種類以上

■2011.10.27追記

[検出限界1Bq/Kgまで測定するにはメーカー資料によれば約27時間程かかります。]

■2011.9.27追記

野尻美保子さん @Mihoko_Nojiri による報告
走り出す人 III (ベクミルで食品測定)2011-09-26 22:08

512 以下のところにある山はγ線が電子にエネルギーを与えて飛去ったときのβ線(電子)のエネルギーが測定されたものです。コンプトン散乱と呼ばれるものです。さらに256keVの下に一山ありますが、これはγ線の後方散乱ピークです。

食品がセシウムで汚染されていると Cs 134 の山が2つと 137 の山が一つ、全部で3つの山が見えるはずです。

食品の中に放射性物質が入っているときはどのようにみえるでしょうか。Cs 137 のγ線のエネルギーは 662 keV 一方 Cs 134 は主なものは2本あって 605keV(97.6%) と 796keV (85%) です。(Cs 134 は一個の崩壊で普通2個のγ線をだします。ここで% は一個の崩壊から特定のエネルギーのγ線がでる確率をあらわします。Cs 134 はこのほかに  802keV (8.69%)などもあります。)  今はCs 134 と137 はほぼ同じBq 数であるといろいろな場所で報告されていますので、見えるのであればこの3つがすべて見えなければなりません。 セシウム量がほぼ 0, 75Bq/kg程度、 162Bq/Kg の表示がでたサンプルを上中下に並べてみます。いずれも 15分程度の測定で得られた分布ですが、最後のサンプルにはかなりしっかりした山が三つ見えているのがわかります。


LB2045 を使うときには何ベクレル検出したという表示の他に、この[スペクトルの山]を確認されることをおすすめしたいと思います。カリウムのおおい食品の場合、 バックグラウンドと食品測定の差をとるだけでは、Cs 134, 137 のγ線がくる場所にK40 の散乱から入ってくるγ線をシグナルであると勘違いしてしまう可能性があります。ただし、早野先生によるとLB2045 はK40 由来のバックグラウンドを引く機能もついているそうなので、理解がすすめば、K40 の量から引く操作をすることも可能になるかもしれません。それでもこの山を確認するのが測定の基本です。

■2011.9.28追記

ベクミルより
・時間が20分の場合約10Bq以下は信頼度が下がります。
・検出限界1Bq/Kgまで測定するにはメーカー資料によれば約27時間程かかります。

■2011.9.28追記 土や肥料の測定

■2011.10.4追記 @mw_mw_mw さんに感謝。
「いずれにしろLB2045の出力するベクレル数から直接はCs-137,Cs-134の強度を求めることはできない。」

■2011.11.8追記 @hayano さんに感謝。
http://twitpic.com/7a0ui2

■2011.11.19 追記 ベクミルより

LB200+カリウムイオンメータ

■2011.11.21追記 津田和俊さんのtweetより

栗原市の給食検査、LB2045使ってるんだけど、この機種、標準設定ではカリウムが多い食品を調べるとセシウムがあると誤検出するのですわ。ジャガイモ、カリウム多いんだよなぁ。。。だいたい、 23.68Bq/kgなんて数字、有効数字考えたら「なにそれいったい?」 ^^

栗原市
宮城県の自治体。岩手県一関市と宮城県大崎市の中間地点。仙台市−石巻市−大崎市が△配置。

■2011.12.3追記
筑波大学 木野先生:http://www2s.biglobe.ne.jp/~lucid/krl

/sub1_monitor.html
ベクレルモニター LB200 をより良く使うために
三重大学 奥村先生Cs-137校正のベクレルメータの補正

出典:子どもを放射能からまもる会in千葉

2011年9月20日 (火)

このブログの主旨

2011.3.11の東日本大震災後、福島第一原子力発電所の原子炉の溶融と爆発により放出した放射性物質は、飛距離250kmを超え、太平洋、及び日本各地に沈着しました。放出された放射性物質は、放射性ヨウ素131,放射性セシウム134,放射性セシウム137他、さまざまな核種の放射性物質が確認されています。その総量はセシウム137の放散量で比較した場合、太平洋戦争時1945年に米国により広島市に落とされた原爆Little Boyの168倍の量です。特に放射性セシウム137の半減期は30年であり、仮に放射線量が1/10になるまでには、100年の歳月を必要とします。飛び交う放射線を鉛や、コンクリートで遮蔽することはできますが、放射性物質の原子核崩壊は物理現象であり、核崩壊を加速したり、放射性物質自体を瞬時に無くすことはできません。

空間放射線による被曝を回避するためには、放射線量計を用いて、放射線量の高い空間を避けることで能動的に行動することが可能です。しかし、農産物、酪農、海産物、飲料水などを経て、体内に放射性物質が取り込まれて生じる内部被曝の場合、低線量であっても、長期間に渡って、体内の臓器に局所的に固定し、放射線を近接した細胞に浴びせ続けるため内臓疾患によって健康を害する懸念があります。

日本政府は、震災後、それまでの食品や飲料の放射線管理基準を見直しましたが、生涯で100ミリシーベルトを被曝しないようにする、と定義することが精一杯でした。結果、管理基準値は、従来の値を継続しています。
たとえば、日本の放射線管理基準は、飲料水の場合、ヨウ素131にて、300Bq/L、セシウム137にて、200Bq/Lとなっています。これらの基準は他国の基準と較べて高い基準値であることが知られています。

工業製品の品質管理の考え方から言えば、流通する全ての食品、飲料の放射線量を計測することがベストです。しかし、これらの低線量の計測手段は、ゲルマニウムをセンサに用いた測定器を使う方法が取られています。しかも1つの測定装置で時間を掛けて計測しなければなりません。新聞によりますと、1点あたり33分の計測時間がかかるそうです。福島県の県農業総合センター(郡山市)にて、9月現在ゲルマニウム測定器は10台体制、200点/日が限界と報じられています。

以上をまとめますと、
(1)日本の放射線管理基準が他国の基準に較べてゆるい。
(2)食品、飲料の出荷前検査体制が間に合わず、市場に流通する食品飲料を全数検査できない。
これが今日現在の日本の状況です。

生命の遺伝情報は、細胞内のDNAが担っています。
DNAの遺伝情報にエラーが生じると様々な病気の原因になると言われます。
DNAの遺伝情報は、平素から宇宙からやってくる宇宙線などにさられて、ダメージを受けています。しかし、捻れた梯子のような形状を持つ、2本鎖の状態では、生命の修復機能があると言われています。
一方、細胞分裂が行われるタイミングでこの2本鎖が、1本鎖になる時があります。この時こそ、放射線による損傷がエラーに変身したまま固定されてしまうリスクが最も高いと言われます。
細胞分裂が活発に行われるタイミングは、受精卵、胎児、幼児、児童の成長の時期です。
従って、これら放射性物質は、妊婦や乳幼児、児童に取り込ませないようにすることが私たち大人のつとめです。

以上から、最後に口に入る前で防衛する。
という観点から、放射性物質の計測を行うことが重要と考えます。
私は、こうした状況から、食品、飲料の放射能の計測の事業を立ち上げることに致しました。
会社の定款を変更し、新たな事業として立ち上げます。
サービス内容は、正式な体制が整いましたら公表していきます。

このblogでは、
[1]放射性物質に関わる技術情報の発信。
[2]放射性物質を含む食品や飲料が人体に及ぼす影響に関する医療情報の発信。
[3]弊社サービスの案内とサポート。
の3点を中心に発信します。
ぜひ主旨にご賛同頂ける方の閲覧と情報交換、放射能測定や医療に関しより専門的知識や実践体験をお持ちの方々との協業&連携による知識体系の構築を行いたいと願っております。

安心して暮らすことのできる地域を次の世代に引き継ぐために、まずできることから始めます。

よろしくご指導、ご支援の程、お願い申し上げます。

平成23年9月20日
アイメジャー有限会社 代表取締役 一ノ瀬修一

付記:
アイメジャーは、平成23年10月5日付けにて、株式会社となりました。

アイメジャーは、平成23年12月13日に新たな事業所を開所しました。

会社の定款を変更し、放射能測定を事業として開始致しました。

食品や飲料の放射能を計測することにより、放射能による内部被曝を防ぐ活動を開始します。

詳しくは、公式サイト「 アイメジャー信州放射能ラボ 」をご覧下さい。

トップページ | 2011年10月 »