« A3版赤外線イメージスキャナ IR−6000発売開始 | トップページ | GELSCAN サンプル画像追加 »

2008年9月 8日 (月)

’08国際画像機器展

'08国際画像機器展にアイメジャーは出展致しました。

○ '08国際画像機器展
 日時  :2008年12月3日(水)~5日(金)10:00-17:00
 会場  :パシフィコ横浜
 URL :http://www.adcom-media.co.jp/ite/
 ブース番号 :29

次の製品を展示いたしました。

○ A3版紫外線蛍光イメージスキャナ
  、FLSCAN-2(新製品)

 ※弊社オリジナル商品、FLSCANがA3サイズ対応となります。

 ※センサ駆動をカスタマイズ&チューニングすることで、既存の紫外線ランプ+CCDカメラでは見ることのできなかった、蛍光インク(ステルスインク)のコントラスト、階調、グラデーションを得ることができます。しかも得られる画像には、繰り返し再現性がありますから、インク印刷品質管理を目的とした検査業務にお使い頂けます。階調数は、FLSCANと同様、48bitカラー(各色16bit)です。また、iMeasureScanとの組み合わせで、蛍光強度に比例した値を16bit(65535階調)の精度で得ることが可能です。

○ 製品検査用ベルト式イメージスキャナ
   BELTSCAN

 300dpiで得る画像は、四千万画素のカラーカメラを超えます。

 モザイク配置のカラーセンサでは得ることのできない忠実な画像をご覧下さい。

 Master/Sample 画像比較式異物検査ソフト(新製品)との組み合わせで、髪の毛などの異物検出や基板キズ検査にBELTSCANをお使い頂けます。

○ イメージスキャナ制御ソフトウェア
  iMeasure Scan Ver.1.3

(1)TWAIN対応のイメージスキャナ(反射モード)を動作させます。

 ・リニアガンマ(gamma1.0)対応。

 ・16bit(モノクロ)、48bit(カラー)出力対応。

 ・インターバルスキャン、加算平均(デジタル増感)対応。

(2)透過モードに対応(*)。

 ・最大OD値 5.2まで市販のスキャナの能力を引き出します。

(3)焦点位置に対応(*)

*:(2)、(3)はEPSONスキャナのみ対応します。

○A0版赤外線イメージスキャナ (カタログ展示のみ)

 ・シートフィード式の赤外線イメージスキャナ。

 ・A0サイズに対応。主走査幅:1092mm

 ・長さ:最大16m

 ・解像度:600dpi

※赤外線インク(ステルスインク)の印刷物の品質管理に。

○お問い合わせ、招待状をご希望の方は、電子メールか電話にてご連絡ください。

電子メール:info@imeasure.co.jp

電話:0263-50-8651

|

« A3版赤外線イメージスキャナ IR−6000発売開始 | トップページ | GELSCAN サンプル画像追加 »

展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/42416503

この記事へのトラックバック一覧です: ’08国際画像機器展:

« A3版赤外線イメージスキャナ IR−6000発売開始 | トップページ | GELSCAN サンプル画像追加 »