« バーチャル恐竜博物館 | トップページ | 春のファインアートスキャン学割キャンペーン »

2022年2月17日 (木)

LeapMind 低ビット量子化モデルによるAI画像処理技術の製品化 

https://jp.techcrunch.com/2022/02/01/leapmind-edge-ai-image-processing/

 

LeapMind、エッジデバイス上でのリアルタイム動作と高画質を両立させた高精細AI画像処理モデル発表

LeapMind取締役CTOの徳永拓之氏は、「低ビット量子化モデルによるAI画像処理技術の製品化は我々が調べる限りでは世界初です」と話す。」

 

Before

 

 

左:ISO512001/800sec, F4.0で撮影。右:ISO1024001/320secF8.0で撮影

 

After:

 

 

« バーチャル恐竜博物館 | トップページ | 春のファインアートスキャン学割キャンペーン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バーチャル恐竜博物館 | トップページ | 春のファインアートスキャン学割キャンペーン »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ