« 2019年11月 | トップページ | 2020年2月 »

2019年12月

2019年12月16日 (月)

イメージスキャナ de フォーカスブラケット + タイムラプス スキャン

今週末、最新機種 白色・赤外線イメージスキャナ IRGB-6500を発売します。

 

詳しくはこちら:

http://imeasure.cocolog-nifty.com/info/2019/12/post-cefe1d.html

 

 

この製品に標準添付される 最新ソフトウェア

iMeasureScan_IRGB では、以下の新機能が搭載されます。

 

 

1.タイムラプス機能

A3,2400ppi,24bitColor(つまり、12億画素)がスキャン可能な状態での

タイムラプス機能を搭載しました。

従来、旧ソフトウェア(iMeasureScan.exe)では、インターバルスキャンと称し同等機能を搭載していましたが、12億画素のスキャンは不可でした。

また、インターバルスキャン機能は、スキャン停止ボタンを押すまでずっとスキャンしていましたが、今回タイムラプス機能では、スキャン回数指定も可能となります。

 

2.フォーカスブラケット機能

OLYMPUSのミラーレスなどのデジタルカメラで最近流行っている、フォーカスブラケット機能を搭載しました。

例えば、焦点位置を

開始: 0.0mm

終了: 6.0mm

と指定して、

ピッチ、0.2mm 

とした場合、

00mm,02mm、0.4mm、、、、5.8mm6.0mm と順番に指定箇所を自動的にスキャンします。

もちろん、A3,2400ppi,24bitColor(つまり、12億画素) でこれを実行することも可能です。

 

3.タイムラプス+フォーカスブラケット

以上2つの機能の掛け合わせも可能です。

スキャンファイル名には、焦点位置情報がファイル名に付与されますので、どの焦点でスキャンした画像か判ります。

 

この情報の初出は、facebook です。

https://www.facebook.com/iMeasureInc/posts/3325160434222333

 

« 2019年11月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ