« アイメジャー株式会社の公式ホームページをリニューアルオープンしました。 | トップページ | 解説 ガンマってなに? »

2017年12月16日 (土)

アイメジャーが提唱する「リアルピクセル REALPIXEL 」とは

百分は一見にしかず まずは画像をご覧下さい。

Qrcode

http://www.imeasure.co.jp/ortho/gallery.html


アイメジャーが提唱する「リアルピクセル REALPIXEL 」とは

(1)オリジナルに忠実な画像情報のこと。(Must)

 注目画素(pixel)あたり、真に被写体由来のRed,Green,Blueの成分を持つ画素(pixel)であること。

(2)8bit(256階調)以上の階調情報を保持するTIFFや、PNGなどの書式であること。(Must)

(3)画像は寸法情報を持ち(pixel per inch) その寸法精度は記述され保証されること。(Must)

(4)画像は色情報を持ちその精度は、ΔE(Lab) で記述され保証されること。(Must)

<画像サンプル>

接合図面画像:極東地図(800ppi)リアル8億5千万画素(*)

http://www.imeasure.co.jp/ortho/viewer/viewer.html?img=dzi/map&reso=800

深度合成画像:昆虫標本(800ppi) リアル2億1千万画素(*)

http://www.imeasure.co.jp/ortho/viewer/viewer.html?img=dzi/ageha&reso=800

補足)

一般的なデジタルカメラのセンサは、ベイヤー配列から構成されるため、Green情報は、仕様画素数の半分、Red情報は仕様画素数の1/4、Blue情報は仕様画素数の1/4である。

また光学解像度が低下することはもちろん、色情報は補間処理により生成されるため色の階調も低下する。

ベイヤー配列センサ起因のJPEG画像では到底表現できない、PNG画像による、リアル2億1千万画素 の昆虫標本のアゲハの鱗粉画像をぜひご覧下さい。

<撮影手順>

1)接合図面画像 詳細レポート:

寸法精度1万対1未満( < 1/10,000 )を達成し巨大図面の分割撮影画像接合を自動化した。

http://www.imeasure.co.jp/report/photomerge.html

Map

2)深度合成画像:昆虫標本 詳細レポート:

フォーカスブラケット撮影により深度合成画像をほぼ自動化した。

(ガラスケースの蓋を外す必要無し、ガラスケース丸ごとスキャン可能。)

http://www.imeasure.co.jp/report/photomerge.html

Chou

以上

« アイメジャー株式会社の公式ホームページをリニューアルオープンしました。 | トップページ | 解説 ガンマってなに? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/66164110

この記事へのトラックバック一覧です: アイメジャーが提唱する「リアルピクセル REALPIXEL 」とは:

« アイメジャー株式会社の公式ホームページをリニューアルオープンしました。 | トップページ | 解説 ガンマってなに? »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ