« #ImageJ Tips 原寸大印刷する方法 | トップページ | デジタルアーカイブに 刀工 髙見國一氏の日本刀作品 三振り を追加しました。 »

2017年8月20日 (日)

日本刀と2進数の話

[ 日本刀と2進数の話 ]

1枚の紙を折る→2枚になる。
更に折る→4枚になる。
更に折る→8枚になる。
更に折る→16枚になる。
更に折る→32枚になる。
更に折る→64枚になる。
更に折る→128枚になる。
更に折る→256枚になる。

当たり前なんだけど、つまり、2のべき乘のリストになる。

bit(2進法)を知っていると、これは、
2^1
2^2
2^3
2^4
2^5
2^6
2^7
2^8
なんだよね。

・・・

日本刀 の刃の切っ先の高解像度画像を観察している。

Screenshot2_2

[※画像の無断転載を禁止します。]

■日本刀 情報:
作品種別:脇差
隕鉄剣。
長さ30.6センチメートル 反り0.1センチメートル
銘文 表 髙見國一作之
裏 平成廿九年 清明
■スキャン条件:
アイメジャー社製 非接触式 オルソスキャナ

型番: OSI-C60100

スキャン解像度:1200ppi(ピクセル等倍表示スクリーンショット・部分)

=====

1200ppiでスキャンした画像では、1画素が21μmとなる。

オルソスキャンの画像は、寸法をフォトショップ上で直接計測できる。
緻密に折りたたまれた刃先。
焼き入れにより作られた刃文とマルテンサイト変態。

研がれた刃先を観察してその境界線が優に100本を超えていて、でも200本を超えてそうもなければ、
その日本刀は、8回折りたたんで鍛えられたってことが判る。

模様はまるで杢目(もくめ)のように見える。
でも、年輪はその1本1本が1年に相当するけど、日本刀の場合は、2のべき乘なんですよね。
樹木の年輪は1本数え損ねれば、推定する生育年数を間違う。
でも、日本刀の場合は、64本か、128本か、256本のいずれかを数え損ねることは無いから、折り返しの回数はズバリ当てることができる。

中村さん にそのことを初めて指摘されたときに、
bitの世界に生きていながら、初めその意味を理解出来なかった。
おはずかしい。

そりゃ、そうだよなぁ。でもなんかオモシロイね。

■追記:
オルソスキャナの デジタルギャラリー日本刀画像 を追加しました。
(Web公開は、400ppi画像です。)

« #ImageJ Tips 原寸大印刷する方法 | トップページ | デジタルアーカイブに 刀工 髙見國一氏の日本刀作品 三振り を追加しました。 »

デジタル画像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/65689837

この記事へのトラックバック一覧です: 日本刀と2進数の話:

« #ImageJ Tips 原寸大印刷する方法 | トップページ | デジタルアーカイブに 刀工 髙見國一氏の日本刀作品 三振り を追加しました。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ