« 弊社製品カタログダウンロード | トップページ | クラス1万のクリーンベンチ(2台目)を導入しました »

2017年8月 3日 (木)

今使っているディスプレイの画素密度(pixel density)を計測しましょう

今使っているディスプレイの画素密度(pixel density)を計測しましょう。
一般にディスプレイの解像度というと、1600x1200pixelとかで、『最大表示画素数』を表していますよね。
これに対して、 pixel density つまり、画素密度は、
所定の長さあたりに、どのくらい画素が詰まっているかを意味します。
イメージスキャナであれば、いわゆる光学解像度なのですが、
ディスプレイの表記では、解像度というと上述の通りなので、紛らわしいですね。
・・・
さて、今みなさんが実際に見ているディスプレイの画素密度(pixel density)を計測しましょう。
【 方法 】
■1.イメージスキャナのスキャン解像度が判っている画像に写った定規を表示します。
具体的に見てみましょう。
弊社のデジタルギャラリーの地図画像を表示してみてください。
http://www.imeasure.co.jp/ortho/gallery/gallery7.html
この地図は、光学解像度 800ppi でスキャンした画像です。

Chizu

左下に一緒にスキャンしてある、定規を最大表示します。
(これ以上+ボタンが押せない状態)
ディスプレイに 実物の定規を当てて 10mmが 何ミリメートルになっているかを計測します。
私のディスプレイでは、92mm でした。

Meas_pixel_density

■2.倍率を計算する
800ppiでスキャンした画像の中で、
10mmの定規が、9.2倍拡大表示されています。
■3.画素密度 pixel densityを求める
求めるディスプレイの 画素密度 pixel density は、
スキャン解像度/倍率
800ppi  / 9.2 = 87 ppi
(了)
おまけ:
iPhoneの方、実測してみてください。
iPhone6 Plusは驚きの pixel density だそうですよ。

« 弊社製品カタログダウンロード | トップページ | クラス1万のクリーンベンチ(2台目)を導入しました »

デジタル画像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/65616508

この記事へのトラックバック一覧です: 今使っているディスプレイの画素密度(pixel density)を計測しましょう:

« 弊社製品カタログダウンロード | トップページ | クラス1万のクリーンベンチ(2台目)を導入しました »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

最近のトラックバック