« デジタルアーカイブの動向 | トップページ | iPhoneの画面の pixel density 光学解像度 (resolution) を計測しよう »

2017年3月29日 (水)

視力1の眼は30cmの距離で291ppi を分解する。

今回は、お勉強をしましょう。
『視力1の眼は30cmの距離で291ppi を分解する。』
微小角の計算は角度表記を「度」ではなくて「ラジアン」を使うと便利です。
定義: 180度 → π (ぱい)ラジアン
微小角の時には、
θをラジアンで現せば、
sin θ → θ
tan θ → θ
と略す事が出来る。
ところで、視力1ってのは角度1分を分解する能力。
角度1分は、角度1度の1/60。
計算)
1分は、(π/180)/60 ラジアン。
例えば、300mm 先の角度1分で見分ける事の出来るサイズは?
300*tan((π/180)/60) [mm]
微小角なので略すことができるので
300*tan((π/180)/60)
=300*(π/180)/60)
=π/36
=3.14156/36
=0.08727 [mm]
髪の毛の太さは一般的に0.07mmと言われているので、髪の毛1本相当の分解能ですね。普段は黒いのでコントラストで見分けられますが、背景と同じ色(白髪)で影など無く、コントラストが無い場合、視力1.0 の人は、30cm離れた場所に落ちている白髪を発見できない。という計算になります。

ところで、
微小サイズは、ppiで表すと便利です。
ppi: pixel per inch
定義: 1インチは25.4mm
25.4mm/0.08727mm
=291 ppi
(ニクイ と覚える^^)

【関連記事】

 

« デジタルアーカイブの動向 | トップページ | iPhoneの画面の pixel density 光学解像度 (resolution) を計測しよう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/65080561

この記事へのトラックバック一覧です: 視力1の眼は30cmの距離で291ppi を分解する。:

« デジタルアーカイブの動向 | トップページ | iPhoneの画面の pixel density 光学解像度 (resolution) を計測しよう »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック