« ギガパン | トップページ | Steve は雲間に消えた »

2011年10月11日 (火)

DESCHOOLING SOCIETY

JobsにiPodってさあれほんとはおれがみせにいったんだぜ。
だれかが何かを成功させると良く裏でささやかれる、「ぢつは」はなし。
噂程度ならいいけど、なんか ITジャーナリスト と名乗る人がまじめにtweetしているから、だいじょうぶか。。と思わずつぶやいたよ。^^)


@sasakitoshinao んん。。。誰かが成功すると必ずこの手の裏情報が出る。でも Steve Jobsの資金力とあきらめない気持ちが iPodを成功させている。Macintoshの原型 Xerox のパロアルトだって日本企業人は皆「詣で」をやってる。動いたのはJobs一人。


更に個人的な感想言えば。Jobsでさえある人のビジョンに突き動かされている。1970年にDESCHOOLING SOCIETY を唱えたイリイチだ。彼の理念に alternativeが突き動かされハッカーが生まれXeroxが生まれた。と私は理解している。"web"は彼からきてる。


1970年代に生まれた運動 Hole earth catalog 。クレイジーだと思った人は笑い。心臓が飛び出そうなほど、いてもたってもいられなくなった人は付き動き始めた。私もその一人。居ても立っても居られなくなった。


1986年に150万円もしたカラーイメージスキャナを20万円以下で世に出そうと動き始めた。1人は出版を個人の手にと言いDTPという新しい概念を提示。1人はコミュニケーションを個人の手にと言いパソコン通信を提示した。インフラが整えば爆発的にイメージスキャナを使うと上司を説得した。

« ギガパン | トップページ | Steve は雲間に消えた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

iPodに価値が出たのって、iTunesといっしょになってひとつのシステムになってからですよね。
第一世代のiPodは、便利なポータブルHDDぐらいにしか思われてなかったはず。

音楽業界そのものまで手中に収めてしまうというストーリーは、誰が考えたんだろう?DTMソフトの買収とかiTunesストアの構築とか、偶然とは思えない鮮やかすぎる手腕。
そして、その手腕を持ってしても取り込めなかった映画業界(Final Cutの方向転換を見ると、諦めたっぽい)。
このへんのストリーが明らかになると面白そう。

詠み人知らずさん コメントありがとうございます。雲の上に真実を聞きに行けないよ^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/52963124

この記事へのトラックバック一覧です: DESCHOOLING SOCIETY:

« ギガパン | トップページ | Steve は雲間に消えた »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

最近のトラックバック