« SPEEDI 放射線被曝地図 | トップページ | 平井憲夫 優しい地球 残そう子どもたちに »

2011年3月27日 (日)

実効線量係数とは何か?

■ ichinoseshu twitter

■ ベクレルには時間の単位があるのにシーベルトからは消えているのは何故か?も参照ください。

実効線量係数とは何か?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■補足 2011.5.24

経口摂取 Bq->Sv変換の計算をするサイト

http://www.mikage.to/radiation/internal_exposure.html

■補足 2011.3.29

理系の人向けの判りやすいページがありました。

[実効線量係数 線量預託]で検索をかけてみてください。

http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food2/Yougo/yotaku_jikkou_syousai.html

預託実効線量とは?

(Anaさん ありがとうございました。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

理系を自認する人びとのblogやtwitterを読むと、
実効線量係数に混乱しているようだ。

ベクレルは、秒あたりの原子核崩壊数ってのは理解できた。
でも、
ミリシーベルトへの換算の時に、
「1 年間摂取し続けた」場合の被ばく量であったり、
「半減期も考慮した、積算量」の表現であったりする、
のでますます、混乱する。

まず、演習1として、原子力安全委員会が公開している計算例を見てみよう。
ーーーーー
http://www.nsc.go.jp/housya/housya198903.pdf
環境放射線モニタリングに関する指針
平成元年 3 月
( 平成 1 2 年 8 月一部改訂 )
( 平成 1 3 年 3 月一部改訂 )
原子力安全委員会

例えばセシウム - 1 3 7 の場合
( 0 . 0 0 8 B q/L ) の水を
1 年間摂取し続けたとすると
実効線量係数を用い 、
1 日の摂取量 を2 . 6 5 Lとして 、
の実効線量は

1 . 3 ×1 0^(−5) [ミリシーベルト/ベクレル]
× 0 . 0 0 8 [ベクレル /リットル]
× 2 . 6 5 [リットル / 日]
× 3 6 5 [日]
= 1 . 0 × 1 0 ^(−4)(ミリシーベルト)
ーーーーー
実効線量係数
1 . 3 ×1 0^(−5) [ミリシーベルト/ベクレル]
の意味は、
放射線(強度)1ベクレルのセシウム−137を
「1 年間摂取し続けた」

摂取した場合に、内部被ばくにより、生涯で受ける放射線量が
1 . 3 ×1 0^(−5) [ミリシーベルト]である。
ということ。

生涯とは、「成人に対しては50年、子供や乳幼児に対しては摂取から70歳までの期間」。

■もう一つ演習
http://trustrad.sixcore.jp/food_monitoring.html
国立保健医療科学院 生活環境部 管理サイト
ーーーーー
母乳を介して乳児が受ける線量
I-131を摂取した母親の授乳により乳児が受ける線量は母親の摂取量あたり
5.4×10-5 mSv/Bq
程度です(ICRP Pub.94 Table 13.1)。
母親の摂取量が少ないので
(300Bq/kgの水を1リットル飲んだ場合の乳児の母乳を介した線量は、2×10-2mSv)、
乳児のリスクも十分に 小さく無視できると考えられます。

300Bq/kgの水を毎日2リットル母親が飲んだ場合には、乳児では一日の摂取あたり
4×10-2mSvの甲状腺の預託
(=甲状腺に摂取されたI-131から将来にわたって与えられる)
等価線量
(=放射線の種類を考慮した臓器の平均線量)
ですので100日間飲み続けてはじ めて4mSvになります。

【※2011.3.27 4:30にご担当の方が誤記修正済みです。40mSv→4mSv】

ーーーーー

計算しなおしてみよう。

Q: I-131を摂取した母親の授乳により乳児が受ける線量 

300ベクレル/kgの水を2リットル飲むと被ばく量は?

[等価線量:5.4×10-5 mSv/Bq]=0.000054 ミリシーベルト/ベクレル

1リットルは1kgなので、

2*300*0.000054 = 6*0.0054=0.0324 ミリシーベルト

100日間飲み続けると、

100 * 0.0324 ミリシーベルト =3.24 ミリシーベルト。

ということで、国立保健医療科学院の記述、
「40mSvになります。」は間違いです(と思います)

確認メールを出してみます。

■2011.3.27 08:13 追記

間違いでは無いかなと思い、問い合わせ先にメールしたところ、

即答頂きました。感謝です。

以下メール。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Date: Sun, 27 Mar 2011 04:32:21 +0900
From: =xxx@niph.go.jp

市ノ瀬様

ご指摘ありがとうございました。
修正しました。

--
XXXX

国立保健医療科学院 生活環境部

〒351-0197埼玉県和光市南2−3−6
Tel:048-458-

Fax:048-458-

e-mail : xxxx@niph.go.jp

On 11/03/27 4:02, "一ノ瀬修一" <ichinose@imeasure.co.jp> wrote:
> 厚生労働科学研究班 ご担当者様
> 一ノ瀬と申します。
>
> 判りやすい解説のWebサイトを開設頂き、ありがとうございます。
> 福島原子力発電所の事故発生以来、にわか放射線勉強をしている
> 者です。
>
> 以下のサイトを拝見し、計算間違いがあるように思いました。
> お手数ですがご確認ください。
>
> 緊急時における食品の放射能測定(+乳児等の線量評価のための係数)
>
> http://trustrad.sixcore.jp/food_monitoring.html
> (2011.3.27 4:00時点)
>
> 「4×10-2mSvの甲状腺の預託(=甲状腺に摂取されたI-131から将来にわたって与
> えられる)等価線量(=放射線の種類を考慮した臓器の平均線量)ですので100
> 日間飲み続けてはじめて40mSvになります。」
>
> 最後は、「4mSvになります。」
> が正しいと思うのですが、如何でしょうか。
> 4×10-2mSv * 100日 =4 mSv
>
>
> 以上 よろしくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

« SPEEDI 放射線被曝地図 | トップページ | 平井憲夫 優しい地球 残そう子どもたちに »

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/51226015

この記事へのトラックバック一覧です: 実効線量係数とは何か?:

» speedi Wiki [ミルキィクイーン]
官房長官「放射性物質の拡散も考慮に入れ監視を強化」 2011323 枝野幸男官房長官は24日午前の記者会見で、原子力安全委員会(斑目春樹委員長)が発表した放射性物質の拡散予測システム「SPEEDI」の試算結果に関して、「SPEEDIによる推測も考慮に入れて、さまざまなモニタリングをさらに強化するよう指示している」と述べた ... 【放射能影響予測】SPEEDIの試算が発表される 20113੍... [続きを読む]

« SPEEDI 放射線被曝地図 | トップページ | 平井憲夫 優しい地球 残そう子どもたちに »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ