« 日本発の光技術 実用化へ | トップページ | 「原型はiモード」か? »

2010年3月20日 (土)

東芝 白熱電球の灯消す

http://imeasure.cocolog-nifty.com/photos/fig/toshiba_lightec.png
信濃毎日新聞2010.3.18S7
白熱電球は、東芝の前身である白熱舎の創始者、藤岡市助市が米国の発明王トーマス・エジソンに教えを請い、1890年に日本で初めて製造を開始。
ーーーーー

「エジソンはエライ人、そんなの常識〜♪」

東芝の研究開発棟となりにある科学館は無料で閲覧でき、私が訪れた時は、平日昼間ということもあり、美人な解説員が1対1で付いて説明してくれました。
http://kagakukan.toshiba.co.jp/index_j.html
白熱電球や洗濯機、冷蔵庫などが展示されています。
また、医療機器の基幹部品、CTやMRIなどのセンサの現物を展示しています。
液体窒素で冷却した超伝導なども実演してくれました。

結構オモシロイ場所です。

« 日本発の光技術 実用化へ | トップページ | 「原型はiモード」か? »

スキャナ構成要素デバイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/47859936

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝 白熱電球の灯消す:

« 日本発の光技術 実用化へ | トップページ | 「原型はiモード」か? »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ