« 2010年には世界で生成されるデジタル情報量は1兆8,000億Gバイト(1.8ゼタバイト) | トップページ | 57gのA4フルカラースキャナ! »

2008年5月18日 (日)

S3 Pro UVIR

ーーーーー

米Fujifilm、赤外線/紫外線撮影が可能なデジタル一眼「S3 Pro UVIR」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2006/08/10/4403.html
米Fujifilmは(2008-5-9)9日(現地時間)、赤外線/紫外線撮影が可能なデジタル一眼レフカメラ「S3 Pro UVIR」を発表した。
ベースは2004年に発売された同社製デジタル一眼レフカメラ「FinePix S3 Pro」。
赤外線/紫外線撮影が可能なデジタルカメラとして世界初としている。
司法、医療、美術や歴史、科学などの専門分野向けで、偽造書類の鑑定やポートレート撮影などに使われる。
撮像素子にAPS-Cサイズ(23×15.5mm)で有効1,234万画素のスーパーCCDハニカムSR II

http://www.fujifilmusa.com/JSP/fuji/epartners/PRNewsDetail.jsp?DBID=NEWS_857007
(リンクが切れているようです。。)
ーーーーー

« 2010年には世界で生成されるデジタル情報量は1兆8,000億Gバイト(1.8ゼタバイト) | トップページ | 57gのA4フルカラースキャナ! »

デジタル画像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218879/41244616

この記事へのトラックバック一覧です: S3 Pro UVIR:

« 2010年には世界で生成されるデジタル情報量は1兆8,000億Gバイト(1.8ゼタバイト) | トップページ | 57gのA4フルカラースキャナ! »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

最近のトラックバック