« DTPの夜明け その7 | トップページ | DTPの夜明け その7 補足 »

2007年8月 7日 (火)

スキャナ用プラテンガラス

フロートガラス の製法で作られ、光学ガラスとして市販されている最大サイズは、

A1: 610x914mm

だそうです。

錫(すず:Zn)を溶かした液面に溶融したガラス液を流し込み冷却して製造する。

« DTPの夜明け その7 | トップページ | DTPの夜明け その7 補足 »

スキャナ構成要素デバイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキャナ用プラテンガラス:

« DTPの夜明け その7 | トップページ | DTPの夜明け その7 補足 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ