このblogの趣旨

はじめまして。一ノ瀬です。アイメジャーでは、特殊イメージスキャナの開発、設計、試作、製造をしています。このブログでの活動を通じて次のようなことが実現すればよいなと思っています。

1) 世界初のイメージスキャナを生み出すこと。
2) イメージスキャナにまつわる画像処理の世界を深める場にすること。
3) アイメジャーの商品についてきめ細やかなサポートを実現すること。

どうぞよろしくお願いします。

2007.7.25 一ノ瀬アイメジャー
(修正 2011.5.24)

<お知らせ>

アイメジャーは、会社の定款を変更し、食材や飲料、土壌の放射能測定を行う 信州放射能ラボ を立ち上げました。また組込機器専用の線量計の販売も行っています。詳しくは下記の活動をご覧下さい。

(2011.12.17 一ノ瀬)


信州放射能ラボ 食の安全を確保するために、食材生産者、流通業者、レストラン経営者などの事業者、お子さんの内部被曝を心配する親御さんを全面的にサポートします。放射能測定のご相談お問い合せはこちら。食材の放射能測定はウェブからどうぞ。測定申込みウェブサイトへジャンプする(電話 0263-50-8651, info@imeasure.jp )

信州放射能ラボBLOG twitter

安心なお米ベクレルフリー米販売

組込機器専用線量計販売
facebook:アイメジャーPockeGeiger購入者サポートページ


アイメジャーは署名活動に賛同します。 


・姉妹ブログ アイメジャーからのお知らせ

・カラーイメージスキャナの基礎 日本画像学会 [1999]

カラーイメージスキャナ設計技術 トリケップス [1991]

・BLOGPRESS : DTPの夜明け (pdf 19page) イメージスキャナ年表


2016年8月27日 (土)

ES-10000G および ES-G11000 の発売日および修理対応期限

○ ES-10000G 発売日:2004年3月 修理対応期限:2020年3月31...

» 続きを読む

いろんな材料の線膨張率

理科年表(H16)

膨張率

α / K

[*10^(-6)]

ニッケル鋼(64Fe,36Ni)

0.13

溶融石英

0.4-0.55

(-200℃)

0.8

炭素(ダイヤモンド)

1

磁器

2-6

ガラス(パイレックス)

2.8

レンガ

3-10

大理石

3-15

木材(繊維に平行)

3-6

炭素(石墨)

3.1

花崗岩

4-10

コンクリート、セメント

7-14

ガラス(平均)

8-10

ガラス(フリント)

8-9

ニッケル鋼(50Fe,50Ni)

9.4

10.3

炭素鋼

10.7

11.8

11.8

14.2

ステンレス鋼(18Cr, 8Ni)

14.7

黄銅(真鍮)[67Cu,33Zn]

17.5

ジュラルミン(アルミ合金)

21.6

アルミニウム

23.1

木材(繊維に垂直)

35-60

岩塩(40℃)

40

(0℃)

52.7

ゴム(弾性)

77

» 続きを読む

2016年5月10日 (火)

実験 ICC プロファイル作成ツールを使う

【 実験 ICC プロファイル作成ツールを使う 】

先日 EPSONスキャナ のA4サイズのフラグシップモデル GT-X980を購入しました。

標準で、ICCプロファイル作成ソフトウェアが貼付されます。
-----
ICCプロファイル作成ソフトウェア
X-Rite i1 Profiler
-----
ICC プロファイルの作成手順は以下の通り。

(1)EPSONScanを使ってテストチャートをスキャン、保存する。
・標準貼付されている IT-8カラーチャートをスキャナにセットして、
・EPSON Scanのカラータグにて「ドライバによる色補正をOFF」にして、
・200dpiでスキャン、
・TIFFファイルで保存する。

(2)X-Rite i1 Profilerを起動して、プロファイルを作成する。
・先ほど保存したTIFFファイルを開く。
・テストチャートの測色測定結果ファイルを選択する。
(今回は、2014.8.1のファイル)
・プロファイルを作成する。

以上

EPSON GT-X980 i1Profiler ページ:
http://www.epson.jp/products/scanner/gtx980/feature_7.htm

» 続きを読む

2016年4月20日 (水)

蛍光検出の基礎知識 by GEヘルスケア社

GEヘルスケア社のホームページに 蛍光検出の基礎知識が掲載されております。 図解...

» 続きを読む

2015年10月 6日 (火)

技術資料 イメージスキャナの倍率精度と温度依存性

技術資料 イメージスキャナの倍率精度と温度依存性

1.目的 イメージスキャナの倍率精度評価にあたり、倍率の温度依存性を調べる。 

2.実験方法

イメージスキャナ: ES-10000G (s/n: FVR0000909)
透過原稿ユニット:TPU(s/n: 013364)
スキャン条件: 透過/8bitGray/1200dpi
TestChart: 231 x 250 mm 四方に○印マークをガラス面にクロム蒸着したチャート。
4箇所のマークをそれぞれ、A1,A2,B1,B2と呼ぶ。
座標は、それぞれ(0.0),(231,0),(0,250),(231,250)[mm]である。
温度: 水準 10°C/20°C/30°C


http://imeasure.cocolog-nifty.com/photos/fig/scanner_mag_temp_depend.png

» 続きを読む

2015年10月 5日 (月)

ロール状フィルムをスキャンする

従来、ロール状やオーバーサイズ(A2サイズなど)のフィルムをイメージスキャナの透...

» 続きを読む

寸法精度良く図面や対象物をスキャニングしたい

寸法精度良く図面や対象物をスキャンしたい。
そんな要望に応えるべく、イメージスキャナの特性を向上させています。

その評価方法としてガラス板にクロムを蒸着したテストパターンの精度の検証をしてみます。

「フロートガラスの線膨張率(常温~350℃)は、 8.5~9.0 ×10-6/℃」

http://www.glass-dictionary.com/01/post_662.html

としますと、

もし、イメージスキャナの使用環境において、テストパターンをクロム蒸着したガラスの温度変動が10度あった場合を考えてみます。

<計算>
[8.5~9.0 ×10-6/℃]*Δ10℃
最大で、0.9x10-4  伸びる計算です。

これは、例えば、10インチ(254mm)を
1200dpiでスキャンした場合、総ピクセル数は、
12000 pixelですので、
約1ピクセル程度 ガラス板が伸びる計算となります。

1万分の1の寸法精度(0.01%)を求めると温度変動が影響するということが良く判ります。

» 続きを読む

2015年9月10日 (木)

消えた感熱紙のグラフを復元する

消えた感熱紙のグラフを復元する

過日、感熱紙が持ち込まれました。
産婦人科で取られた医療機器の記録グラフだそうです。
心電図のグラフだったと思います。

医療機関は5年間の保管義務があるのだそうです。
しかし、感熱紙を使った記録データは、必要となる頃には、場合によっては全く見えなく成ってしまうようです。

» 続きを読む

2015年7月13日 (月)

消せるボールペンで書いて消えた文字を復元する

消せるボールペンは、万年筆で学ぶ習慣のあるフランスで爆発的にヒットして、総売上は4億本にもなっているそうです。

しかし、うっかりそうしたペンであることを知らずに書き込み、
受け取った方も、そうしたペンであることを知らずにうっかり加熱し
大切な申込み書の文字が消えてしまったとしたら困りますね。

事実、そのような事態に遭遇してしまいました。
大切な申込み書を自動車の中に置いた後、文字は読めなくなってしまっていました。

インターネット上の情報を調べて見ると、-20度に冷やすと再び文字が現れる可能性はあるようです。ドライアイスを当てれば文字が現れるかも知れません。

イメージスキャナでどうにか可視化してみようと調べた結果、紫外線蛍光イメージスキャナで完全に可視化できることが判りました。
左は、通常のイメージスキャナの画像。右は紫外線蛍光イメージスキャナの画像。

» 続きを読む

2015年4月 8日 (水)

赤外線イメージスキャナ導入実績 【中国】 リンク先更新 2015-4-8

1、赤外線イメージスキャナー IR-6000 導入実績 【中国】 ・岳麓書院 (...

» 続きを読む

«雑談風の雑学です。 3.6MBの写真4つを小さくして電子メールに添付する

無料ブログはココログ
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近のトラックバック